乳首が黒ずむ原因は?

 

そもも何で乳首が黒ずむかの原因を知っていますか?

ここではそんな多くの女性を悩ます乳首の黒ずむ原因を紹介しています。

 

原因1 摩擦によるもの

 

乳首が黒ずんでしまう原因の1つに摩擦によるものがあります。

意外と知られていないんですが摩擦によるメラニン色素の蓄積です。

 

ブラなどで乳首が擦れることにより、刺激を受けた皮膚は自分を守ろうとしてメラニンを発生させます。

ご存知のように黒ずみの原因物質であるメラニンが通常よりも分泌されることで乳首が黒ずんでしまうんですね。

私たちが夏に日焼けして肌が黒くなるという現象もこのメラニンが肌を守ろうとする働きによるものです。

 

また、産後の女性の乳首が黒ずむというのも赤ちゃんにおっぱいをあげる授乳行為による刺激によるものです。

 

 

原因2 加齢によるもの

 

年齢を重ねることにより肌の新陳代謝は悪くなりターンオーバーは低下します。

ターンオーバーが低下することで本来落ちるべきメラニン色素が落ちずに残ってしまうのです。

 

そのため加齢により乳首が黒ずむということが言われています。

 

 

原因3 遺伝によるもの

 

生まれつき肌の黒い人がいるように、生まれつき乳首が黒いという人もいます。

これは遺伝によるものです。

もって生まれたメラニンの量により元々乳首が黒いかピンクかは当然のようにあるわけです。